治験のアルバイト

治験のアルバイトとは

治験

 

皆さんは「治験アルバイト」って知ってますか。
治験アルバイトとは、新薬(新しく開発する薬)を作る時の臨床試験のモデルになること。自分の体を薬の実験台にする代わりに、報酬をもらうという仕事のことです。
薬の実験台と言っても、人体で試験するのは、それまでに動物実験を初め様々な試験を重ねた上での、開発の最終段階での話です。実際には副作用などの危険性はほとんど無いとの事です。そりゃそうですわな、もし治験者の身に何かあったら、多額の賠償金は必要だし、その製薬会社の強烈なイメージダウンになりますからね 。
治験中は病院等でカンヅメ状態にされ、外出が禁止されるのが普通ですしかし、採血などの検診が行われるだけで、他の時間は本読んだりゲームしたりなどで暇つぶししているだけで良いのです。こんな楽な仕事が、はたして他にあるでしょうか?
数日間で数万円〜数十万円の謝礼が「ゴロ寝しているだけ」で得られるので、治験アルバイトは究極のラクチンバイトだと言えます。それゆえに、治験バイトとは求人雑誌など表立った舞台では決して応募情報が掲載されません。応募者が殺到しすぎる為、関係者伝いの”コネ”や”クチコミ”だけしか参加ルートがありませんでした。「伝説のアルバイト」などと言われていたのはその為です。

 

 

                                                                 チェックバイト探しをするなら

 

バイト

 



看護師の夜勤アルバイト

看護師として夜勤アルバイトをしたい場合、どういった方法で求人を探すと効率的でしょうか。

 

普段、看護師の正職員として勤務をしながら、家庭の事情などで夜勤アルバイトを入れて稼ぎたい場合などもある方もいらっしゃると思います。

 

看護師の単発アルバイト、短期バイトなどと比較してみても、夜勤アルバイトの場合には、給料などは高いですから。では、看護師の夜勤バイトを探す時、どういった求人サイトなどを調べるとよいでしょうか。

 

すぐに思いつくのは求人サイトでの夜勤バイト探し。しかし、通常の求人サイトには医療系の求人というのは臨床経験を活かしての民間企業・医療機器メーカー、治験などへの転職がほとんど。

 

看護師としての短期・単発アルバイトなどを探す時には、医療に特化した求人サイト用することが必要です。実際にいくつか看護師アルバイトを調べてみましたが、思った以上に求人はあるものです。

 

例えば、週1回からOKの病棟勤務、週2回〜3回勤務可などを見つけることができます。夜勤手当など含み給料は東京近郊であれば1回、3万〜4万くらいが多いようです。

 

内科、外科、整形外科、リハビリテーション、脳神経外科、産婦人科、介護老人施設、精神科など様々な科目で募集がされており、東京、横浜、大阪、名古屋、京都、福岡など様々な地域の求人を探すことができると思います。

 

>看護師の夜勤アルバイトを探す<